児童発達支援・放課後等デイサービス「子どもたちに魔法をかけよう」
平日11:30〜19:30・日祝10:00〜18:00
定休日 火曜日

2号店です。

最近気になり、調べたことを皆様と共有したいと思い書かせて頂きました。

X脚について・・・

X脚を放っておくと、ひざ痛のリスクを高める・外反母趾を誘発するケースがあります。

赤ちゃんが産まれてから歩き始めるまでは、生理的にO脚になっており、歩き始めると徐々にX脚気味になっていきます。7歳ころには正常な外半角になるので、それまでは経過を観察するといいそうです。

 

原因としては、骨盤のゆがみや不良姿勢があげられます。骨盤が前に傾き、股関節が内旋(内側に回転すること)することが関係しています。

そして、股関節のねじれもX脚のリスクを高めます。特に歩くときに足をまっすぐ前に出さずに歩いていると、股関節の内旋を助長し、X脚になる可能性が高くなる。

 

チットチャットで取り組めることは、ストーンズやカラーコーンなどを使って自然に身体の重心を意識出来るようチャレンジしていけることかなと思います。思い切り身体を動かして遊ぶこと、ストレッチ(大腿筋膜張筋のストレッチなど)や大殿筋の筋力アップの筋トレなども効果的だそうです。

これからも一緒に楽しく運動しながら身体づくりしていけたらと思います。

 

 

2号店 みや